フリーで活動するモデルやタレントの夢を叶える場の創造

menu

ModelNAVI

プロも認めた!効率のよいモデルポーズの練習方法を初公開!

ポーズ
Pocket

以前『モデルウォーキングの歩き方を習得してランウェイを歩く秘訣』でランウェイの歩き方について説明させていただきました。

今回はその歩き方を身につけるための効率のよいモデルのポーズができるようになる練習方法をご紹介します♪

練習する前に必要な意識と具体的な練習方法にわけてお話していきます!

 

ポーズを練習するときに必要な意識

まずどんな練習をするにも前提として意識しておかないといけないことをお教えします。ここがしっかりわかっていなければ、変なクセが付いてなかなか直せません。

モデルというのは決して一人でできる仕事ではありません。自分のしたいスタイルやクライアントが求めるスタイルを完成させるには必ずカメラマンの存在が大きくなってきます。

どれだけ魅力的なポーズをしても、カメラマンさんが撮りにくければ魅力的なものは完成しません。練習の前に「カメラマンさんに撮られている」という意識が大切です。まずはカメラマンさんが撮りやすいようなモデルさんになるための練習時の意識ついてお話しします♪




頭は動かさない

1つ目は頭の位置はできるだけ動かさないようにしましょう。なぜなら、実はスタジオの照明はモデルさんの顔が綺麗に撮れるようにあらかじめセッティングしてくれています。それにもかかわらず、ポーズを変えていく中で、どんどん移動してしまっているモデルさんも少なくありません。これだと一番きれいな状態を撮影できません。なので、できるだけ頭の位置を動かさないようにしましょう。

家で細長い全身鏡の前で練習することをオススメします。あまり移動しすぎると、鏡から外れてしまうので、自然と動かずにポーズを決められるようになるでしょう♪




しっかり止める

当たり前のように思うかもしれませんが、意外としっかり止まれている人は少ないです。時間が止まったように止まりましょう♪止まっていなければ、せっかくいいポーズなのに写真がぶれてしまうと台無しです。手がぶれているだけで使えないことはザラにありますので、気を付けましょう!

無駄な動きをしない

ポーズとポーズの間に無駄な動きをしないことです。なので一つポーズを取ったら、次のポーズに無意識に動けるようにしておきましょう。そうなるための方法については後で説明します!無駄なく流れるようにポーズを決めていきましょう。

以上の3つは撮影の現場だけでなく、普段練習するときから意識しておきましょう♪

 

モデルポーズの練習方法

モデルのポーズを練習する前に大事なことは「どんなポーズをすればいいか?」ということだと思います。一番手っ取り早い方法は『過去最多掲載!これがviviの人気モデルの私服コーデだ!』『最強すぎるノンノモデル達の激レア私服がベールを脱ぐ。』のようなプロのモデルのポーズを真似ることです。ではどのように真似していけばよいでしょうか?

おすすめなのは自分だけのポージングノートを作成することです♪まず、ノートを用意して、そこにいろいろなモデルさんのポーズを雑誌やネットから探して、切るまたは印刷して貼っていきます。※このときできるだけいろいろな雑誌やモデルさんを参考にすれば様々なタイプのポーズを身につけれます。

ノート

www.asahi.com出典

具体的な練習方法ですが、1つずつ確実に身につけていくことです。まずは5つのポーズを目安にやっていきます。1つずつ足の角度、背中のそらせ方、指のむき、腰の使い方、顔の向きや角度、表情、雰囲気までしっかり意識して鏡をみて練習します。1つが完璧になったら、残りの4つも同じようにコピーしていきましょう♪

そして5つ完成したら、ノートを見ずに5つポーズを決めれるか練習します。ポイントはポーズを出す順番をきめて、無駄な間を作らないことです。これで先ほど紹介した意識編の3つ目を身につけれるでしょう♪そして最終的には鏡も見ないで、ポーズを決めれるようになるまで、チェックしながら練習していきます。

まずはこの5つを何も見ず無意識に連続してできるようになるまで練習してください。無意識に連続してできるようになれば期間は自由ですが、目安は1ヶ月です。そして2か月目にはまた5つポーズを追加して、最初の5つも合わせて、10個のポーズを無意識に連続してできるように練習します。そして3か月目は・・・。というように増やしていきましょう♪

以上が練習方法になりますが、やはり練習より撮影のほうが楽しく、練習がおろそかになる人がいます。そういう方は無理なく毎日少しの時間だけ行うと習慣化したほうがよいと思います。「毎日朝起きて30分」というように決めてしまいましょう♪

継続することは難しいですが、頑張って一流のモデルさんになりましょう!

また、可愛いポーズや凛々しいポーズはその時だけでは生まれません。モデルさんは日々自分の姿勢などに注意していますが、誰でも意識して綺麗な姿勢になることはできません。。。そんな方はぜひこちらをご覧ください!

姿勢はポーズやウォーキングで大事なので、気をつけて下さい♪

Pocket

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 14日